ヒント

ウィルコム(WILLCOM)とは、PHSサービスを提供する通信事業者。

NTTドコモが2008年1月7日にPHS事業から撤退したため、

日本国内でのPHS音声サービスの唯一の実体事業者となりましたが、

2010年2月18日に会社更生法の適用の申請を行い事実上の倒産。


その後投資ファンドや企業再生支援機構・ソフトバンクなどがスポンサーとなってPHS事業は継続されている。

以前は、PHS自体が使えない出会い系サイトが多くありましたが、

最近では大手のほとんどがウィルコムにも対応しています。

ウィルコムの特徴として、通話料無料・メール代無料などのサービスがあるので、一部のユーザーには出会い系サイト用機種としての人気もある。

利用者は減っているので、今後はサイトが対応していくかは疑問。




会社概要とは、

そのサイトを運営する企業の責任者、所在地、連絡先などの情報。

出会い系サイトの会社情報が掲載されたページ。


会社概要ページの有無は、そのサイトを安心して利用できるかどうかの判断基準です。

サイトのどこを探しても会社概要のページが見当たらなかったり、

所在地などの詳細な情報が記されていないようなサイトは、

悪質な出会い系サイトの可能性が高いので注意しましょう。


足あととは、

「自分が他の人の日記やプロフィールを見た」という記録を残しておく機能のこと。


一般的には、「アクセスログ」や「アクセス履歴」と呼ばれている機能と同様です。


「足あとをつける」とか「足あとを踏む」といった使い方をする。

最初は、SNS の mixi(ミクシィ) が用いた機能と言われていますが、

最近は出会い系サイトでも使われています。


足あとをたどって他の会員のページを訪ねることができるので、

友達の輪を広げたりコミュニケーションを取るきっかけ作りのツールとして使われています。

最近では、足あとを残したくないひとのために、

「足あとを消す」機能も追加されているところもあります。


モバイルといえば、だんだんと、携帯、フィーチャーフォンじゃなくなってきちゃったね・・・。もう、スマホ。スマートフォンの完全なる時代になりました。ジョブズが変えちゃったのかも知れないですね。そごい人です。

便利だし、機能が集約されているから、コミュニケーションが取りやすい。携帯端末ごとに使い方が違ったりすると、そんなささいなことでも、誰かとコミュニケーションとれないんだもん。まさに、企業のエゴで使い勝手が悪かった。そこに、スマートフォンが風穴を開けてしまった。

当然、みんな無意識に感じていたから、使うようになる。大人も子供も。3歳の子供が、スマホでシャッシャとやっているんだもん。携帯がなくなっていくわけですね。

スマホで使いやすいコミュニケーションサイトなら、一押しワクワクメールですね。


メールしていくことがきっかけにつながるのかもしれませんね。とにもかくにも、メールする。アクションが起こる。そして、始まる。なにもおこらなければしょうがない。自分にはコントロールできないことは、考えない方がいいよね。誰かが、起こすであろうアクションは自分ではコントロール出来ないから・・・・。 自分のコントロールに集中することで、相手との距離もつかめるし、いい関係ができていくんじゃないかな。。。そう思うね。
サイトは広告が多いといやなものです。しかし、だんだんそうゆう不届きな広告だけのところは淘汰されつつあるようですよ。いい傾向です。


運営者情報
社名 株式会社スイートボート
設立 2003年4月28日
本社所在地 東京都渋谷区神南1-13-8パーク・アヴェニュー神南603
電話番号 08051733010
※電話での受付は行っておりません。
資本金 2000万円
代表取締役 神田大治
主な取引先 電通、凸版印刷、みずほ銀行、SMBCファイナンス、電算システム、CCS、バリューコマース、ファンコミュニケーションズ、オーバーチュア、Google、カルテック、FLEX International、ゼロ・ファクトリー、テクマトリクス、MIXD、ライターズ・オフィス、NTT東日本、百十四銀行

1 2 3 4